アフィリエイトって稼げるの?実際にやってみた感想

ライフスタイル
スポンサーリンク

世間では副業も解禁されつつある今は、こんな情報が溢れかえっています。

「誰でもできる1分投資術!」

「月30万円を生み出すうんぬんかんぬん」

という怪しいものが。

 

先に言っておきますが、簡単に稼げる副業なんてありませんので、こういった怪しい情報に時間をかけるだけ無駄です。

それならば「よくネットや雑誌で見かけるアフィリエイトは?」と思っているあなたに【アフィリエイトは副業として稼げるのか】について解説していきます。

 

目次

1.アフィリエイトは稼げるが難しい

2.ネットに溢れる情報を信じない!

3.仕事と違って不安定な収入源

4.甘い気持ちだと一生稼げない

 

1.アフィリエイトは稼げるが難しい

まず、結論から言いますとアフィリエイトは2018年現在でも稼げます。

ただし昔のように簡単では無く、難易度がはるかに上がっています。

 

 

まだガラケーが主流だった頃にアフィリエイトで稼いでいた人に会ったことがあります。

その人は、ひたすら音楽のダウンロードサイトを作り、毎日100サイト作れば月収が7桁を超えていたと言っていました。

 

 

しかし、今ではそんな方法は通用しません。

パソコンやスマホが普及するようになってからは、サイトをただ作るだけ。文章を書くだけではダメになりました。

アフィリエイトで稼ごうとするならば、以下のスキルが必要です。

①ライティングスキル

②マーケティングスキル

③SEOスキル

④セールススキル

⑤継続力

順番に解説していきます。

 

 

①ライティングスキル

ただ文字を書くだけのことを指すのではなく、見ている人が読みやすく分かりやすい文章を書く能力が求められます。

街中を見てください。

 

ちょっとした待ち時間、電車の中、さらには食事中でもスマホを触っている人を見かけませんか?

全員とはいかなくとも大半がネットでサイトやアプリで文章を読んでいます。

 

スマホの普及でweb文章に触れる機会が増えて、今や情報過多の状況です。

読み手の目は肥え、情報を与えられる側の人が情報を選べるようになりました。

 

「この文章は分かりにくい」「面白くない」

と思われてしまうとすぐにサイトを閉じられてしまいます。

 

書いた文章を最後まで読み切って貰えるようなライティングスキルがアフィリエイトでは必要不可欠です。

 

 

②マーケティングスキル

自分が作ったサイトやブログに人を集める能力がないとアフィリエイトでは稼げません。

 

有名人であればサイトを作るだけで話題になり、大量のファンが読みに訪れてくれますが、一般人が作ったサイトには誰も興味を持ちません。

今ではTwitterやInstagramのようなSNSもありますし、ネットに繋がれば誰でも簡単に情報を発信できます。

 

 

この情報過多の世界で、自分の作った情報を選んでもらえるような仕組みを作るのがマーケティングスキルです。

SNSを使うもいいですし、メールアドレスを収集してもOK。

アプリを作るのも一つの手段です。

 

 

かつてのような文章を書くだけで、読んでもらえた時代は過ぎ去りました。

ファンを作ってオンリーワンを目指すも良し。強豪と戦ってナンバーワンを目指すも有りです。

 

きちんとした戦略を組んで、仕組みづくりをしていかなければアフィリエイトでは稼げません。

 

 

③SEOスキル

SEOスキルを身につければ、検索されたときに自分のサイトが1番目などに表示されます。

サイトを上位に表示させることができれば、訪問者も大きく増えるので売り上げも増えます。

 

 

例えば、「アフィリエイト」というワードで自分のサイトが1位を取ることができれば、

月に270,000人が自分のサイトを訪れてくれます。

 

その内の3%が5,000円の商品を買ってくれたら、

270,000人 × 3% × 5,000円 =4000万円の売り上げです。

 

利益が10%でも月収400万円です。

同じくらいの検索数ワードを3つ取れたら、年収1億も超えます。

どれだけSEOが強力か分かってもらえたと思います。

 

 

ただ、SEOはグーグルの方針でガラリと変わります。

今まで上位に表示されていたサイトがアップデート以後、圏外に飛ばされるのも珍しくありません。

 

そうなるとお手上げです。

そんな恐怖のアップデート対策にSNSマーケティングなどでファンを作っておく必要があるのです。

 

 

自分のサイトを1万人がブックマークしていれば圏外に飛ばされても、ある程度の訪問数は望めます。

アフィリエイトで稼ぐためには、強力なSEOスキルとマーケティングスキルが必要なわけです。

 

 

④セールススキル

サイトを作って集客できるようになれば、何かしらの商品を売らなければなりません。

 

サプリメントなどの広告を貼ってもいいですし、独自のnoteなどを宣伝してもOKです。

稼ぐためにはセールスをするしかありません。

 

 

ここで大事なのは、

「何の為にアフィリエイトを始めたのか?」です。

 

 

「露骨な宣伝をしたら読者に嫌われるのでは…」

と思ってセールスしない人もいますが、それは本来の目的を見失っています。

趣味でサイトを作っているならばOKですが、稼ぐためにしているならば広告を貼って宣伝しましょう。

 

 

ただ、セールスすれば人が離れていくのも事実なので、

【いやらしくない言い方】

【セールスの頻度】

【制約を高める方法】

などのスキルを身につけて、読者が離れないようにしつつ売り上げを作る方法を学ばなければなりません。

 

 

⑤継続力

これが最も難しくて必要なスキルです。

どんなに下手な人でも経験を積めば、それなりに結果は出ます。

 

 

ただ、それは継続が前提です。

仮に毎日1記事書けば、1年で365記事完成します。

10年続ければ3650記事のモンスターサイトができます。

 

 

積み上げた記事を分析して、改善する。

改善した内容をさらに分析して効果判定する。

 

地味なことを淡々とこなし続ける継続力が、アフィリエイトで稼ぐために最も必要なスキルかもしれません。

 

 

2.ネットに溢れる情報を信じない!

ネットでは「アフィリエイトは簡単です!」なんて噂が飛び交っています。

大事なのは継続すること!と紹介しているサイトが大半ですが、先ほどで説明したように『継続力』はアフィリエイトで稼ぐ為のスキルの1つに過ぎません。

 

それにも関わらず「簡単に稼げる!」という情報が広がっているのは、2つの理由があります。

①商材を買わせるための嘘

②本人は簡単だと思っている

 

 

①商材を買わせるための嘘

これは「アフィリエイトは簡単ですよ~、すぐに始めましょう!」と煽って、

この商材を買うと便利ですよ!と囁いて、自分のアフィリエイトリンクをクリックさせるためです。

 

 

情報商材でも同じです。

実際にはやってもいない商材を「簡単に稼げました!おススメ商材です!」と推奨して、販売者と繋がってフィーを貰っている。

 

自分の利益や売り上げを増やす為なら、息を吐くように嘘をつく人がいます。

その最たる例です。

 

 

匿名の見ず知らずな人が書いた情報を完全に信用するのは危険です。

自分にとって都合が良い情報を信じるのではなく、冷静に判断しましょう!

 

 

②本人は簡単だと思っている

ネットに嘘が溢れかえっていると思われる原因の1つがコレです。

 

本人が簡単だと感じていても、第三者から見ると尋常ではなく難しい場合があります。

 

例えば、

「この資格に合格する為には3か月勉強すれば余裕ですよ!」

と紹介している人が居て、それを信じて毎日2時間勉強したとします。

すると、90日 × 2時間 =180時間 勉強したわけです。

 

あなたからすると仕事から帰って来た後に毎日2時間勉強するのは大変で、頑張ったと思うかもしれません。

 

しかし、簡単と言った人は勉強が好きで毎日8時間勉強しても苦に感じませんでした。

90日 × 8時間 =720時間 の勉強。

 

 

時間数だけで見ると圧倒的に違います。

その人にとっての簡単が、あなたから見て簡単とは限りません!

 

このように1つ取っても感じ方や捉え方が違いますので、ネットに書いている情報をうのみにするのは危険です。

 

 

 

3.仕事と違って不安定な収入源

5分後の未来がどうなっているか誰にも分かりません。

就職して給料を貰えるのと比べて、アフィリエイトは特にその現象が顕著です。

 

極端な話、今日5万円稼げても、明日以降ずっと0円の事も普通です。

 

 

アフィリエイトでの収入は給料に比べて不安定です。

それは開業している事業主や専業アフィリエイターなら誰しもが理解しています。

 

 

今稼げていても1年後、5年後にも同様に稼げるとは限りません。

アフィリエイトを始めとしてネット業界のスピードは早いです。ひと昔前のノウハウなんてゴミ同然になっていたりします。

 

 

もしかすると、ペナルティーを食らうかもしれませんし、アップデートで圏外に飛ばされるかもしれません。

広告主が蒸発して支払いをしないかもしれません。

 

 

アフィリエイトは稼げますが、収入をそれ一本に絞るのは自分の首を絞める行為にもなります。

甘い誘惑に誘われるだけでなく、リスク面も見るようにしましょう。

 

ちなみに

「アフィリエイトはお金もかからずに失敗してもノーリスク」と感じるかもしれませんが、

実際には労力と時間がかかっていますので、決してノーリスクでは無いことを覚えておきましょう。

 

 

4.甘い気持ちだと一生稼げない

アフィリエイトは稼げる副業ですし、本業として取り組めばサラリーマンの月収を超える可能性も秘めています。

しかし、簡単なものではありません。

 

 

本当に興味があって、テレビを見る時間もネットサーフィンする時間も犠牲にして取り組むつもりならおススメできますが、

甘く見て「私でも簡単に稼げるかも!」と早とちりして取り組んでも時間と労力をムダにして終わります。

 

 

アフィリエイトで稼ぐには、

ネットの「文章を書き続けるだけ」という甘い誘惑に騙されずに5つのスキルをコツコツ身につけるしかありません。